2012年09月21日

【ビッグスクーターの掃除】大統領選挙、在外国民投票eメールでも申請=韓国

ビッグスクーターの掃除の方法を調べています。


ビッグスクーターってやぱいい!!











▼今見ているサイト ※関係なかったり・・・



今年12月の韓国大統領選挙では在外国民が4.11総選挙の時より投票が容易にできるようになる。国会行政安全委は19日、在外選挙人登録申請の際、eメール(電子メール)申請を許可する内容の公職選挙法改正案を議決した。総選挙の時には公館に直接訪問しなければならなかった。また米国、カナダなどアメリカ地域のように領土が広い国では在外選挙官(巡回領事)が地域を回って申請を受ける「巡回受付制」も導入した。家族1人が家族全体の代理をして登録できる家族代理申請も可能だ。投票当日には本人が直接パスポートなど国籍を証明する身分証を持って公館を訪問すれば良い。



http://news.livedoor.com/topics/detail/6971784/

※この記事の著作権は配信元に帰属します。






次の休日、ビッグスクーターの掃除をする!










▲アマゾンの商品!


posted by ビッグスクーターの掃除 at 10:29| Comment(0) | 掃除 ビッグスクーター | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。